虫歯で神経が汚染されているかどうかの判別方法
歯は さん 男性  36歳
2013-07-28 00:57:45
お忙しい中、拝見していただきありがとうございます。
抜髄か神経保存かの見極めについて教えて下さい。

神経は抜かない方が良いという意味はよくわかります。

治療方針として、虫歯が大きく、削っている間に神経が露出、神経が汚染されていなかったら覆髄処置。
という内容をよく拝見します。


そこで2点質問させて頂きます。

1点目ですが、神経が虫歯菌で汚染されているかどうかを、どのように判別しているのでしょうか?

目(マイクロスコープ)?で確認するのでしょうか?

何か特別な薬液(染め剤?)で確認するのでしょうか?


先日こんな一コマがありました。

大きな虫歯治療で、できれば神経を残したい旨伝え、マイクロスコープ使用にて大きな虫歯治療をしていたのですが、あと少し削ると露髄するということで、ラバーダム着用、結局抜髄処置。

神経露出した際に血液がドクドクと出てきているので、やはり神経は汚染されていたとのことでした。

このことから神経露出させて、始めて汚染の有り無しが判別できるということでしょうか?


2点目の質問ですが、当サイトでは露出しても覆髄処置をされるケースがよくあるように感じたので、大きな虫歯治療で神経に達している場合、少々汚染されていても覆髄処置なのか、汚染=抜髄なのか?

ご教授の程よろしくお願いします。
小林歯科クリニック(渋谷区神宮前)の小林です。

歯は さん、おはようございます。

>一度覆随してみて、あとは神のみぞ知る

指や舌でわざと触れたり、熱い物や冷たい物も避け、もちろん、上顎の歯も食事の時など致し方ない場合を除き、出来るだけ接触させないよう意識して生活なさることをお勧めします。

刺激により、不可逆的な痛みに転じ易くなります。
2013-07-18 08:09:47

この相談の詳細情報
このページは歯チャンネル提供のリンク機能を使用して、原文より一部抜粋したものです。
全ての質問文と回答を見る際は、原文をお読みください。
原文を見る 虫歯で神経が汚染されているかどうかの判別方法
メインカテゴリ 虫歯(むし歯) <1410>
専門的な質問 <464>
その他 <2602>
サブカテゴリ 虫歯治療 <837>
虫歯その他 <143>
う蝕関連 <19>
その他(診断) <49>
       
歯科相談 メインカテゴリ一覧
歯医者さんの探し方 <58>
抜歯(抜けた・抜く予定) <1931>
歯の異常・トラブル <1042>
歯の痛み <1875>
知覚過敏 <79>
虫歯(むし歯) <1410>
歯の根っこの病気・異常 <420>
根管治療(神経・根の治療) <1341>
歯茎(歯ぐき)の病気・異常 <1111>
歯茎(歯ぐき)の痛み <246>
歯周病(歯槽膿漏) <358>
歯列矯正(矯正歯科) <1216>
歯並び(歯ならび) <780>
噛み合わせ(咬合) <278>
歯軋り(歯ぎしり) <166>
顎関節症 <150>
審美歯科・美容歯科 <177>
歯のホワイトニング <49>
口臭 <51>
親知らず(親不知) <1286>
上顎洞炎(蓄膿症) <45>
小児歯科・子供の歯 <403>
妊娠〜出産〜授乳 <180>
歯磨き(プラークコントロール) <167>
舌、粘膜、唇の病気・異常 <586>
アレルギー(過敏症) <39>
麻酔 <136>
薬剤 <138>
レントゲン・CT <87>
歯科恐怖症 <77>
治療費・費用 <250>
医療ミス・裁判・不信感 <540>
詰め物、インレー <470>
クラウン(差し歯・被せ物) <909>
支台築造(歯の土台) <98>
インプラント <488>
ブリッジ <441>
部分入れ歯(部分義歯) <178>
総入れ歯(総義歯) <34>
衛生士・技工士・歯科助手 <181>
専門的な質問 <464>
歯科と全身疾患 <259>
海外 <309>
その他 <2602>
予防審美
小林歯科クリニック
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-7-1
地下鉄表参道駅
(銀座・半蔵門・千代田線)
A2出口から徒歩3分
とんかつまい泉の並び
ミニストップの2階
03-5474-5884
Copyright(C)
1994〜 小林歯科クリニック
All rights reserved.
  
虫歯で神経が汚染されているかどうかの判別方法