左上6番のインプラント治療について(ロシア)
フィアルカ さん 女性  43歳
2013-10-05 06:44:25
初めて投稿します。
よろしくお願いします。

左上6番の歯を10〜20年前に治療し、神経を抜き銀の被せものをしています。
その歯の上の歯茎が腫れ、頬まで腫れたので、歯科医に行きました。

一応事前にネットで調べ、こちらのサイトも拝見させていただき、根尖病変というものだろうと思いながら、できるだけ歯を残す治療をしてほしいと願っていたのですが、抜歯とインプラントを進められました。

私はロシア在住で、こちらの医療レベルは低く、医師のモラルも低いと言われており、ロシア人も病院は知り合いの紹介や信用のできる所に行きます。ですので、私自身も最初に行った歯科医の診断に不安を感じました。

そこで歯科大学病院へ行って、レントゲン、CTスキャンを撮ってもらいました。歯根嚢胞ができていて、かなり大きいのでやはり抜歯を進められました。

それでも、ロシアというお国柄と医療レベルが信じられず、今度はアメリカ系の歯科医へ、大学病院で撮影されたレントゲンとCT写真を持っていきました。
そこでアメリカ人の先生に、やはり嚢胞が大きいので、この歯を残してもいいことはない、抜歯後、インプラントを進められました。

これだけいろいろな意見を聞いたので、今ではもう抜歯はやむを得ないのだと思うようになりました。

アメリカ系の歯科医は、治療費用も高額で、抜歯・インプラント・上顎をあげるための処置・被せる歯など、全部で70〜80万円くらいだと言われました。

最近は、ロシアでもインプラントをする歯科医が増えてきましたが、まだまだ新しい技術で、特に欧米日本に比べると治療方法が遅れていると思われるので、ロシアでの治療にかなり不安を感じています。

ネットで調べると、特に上顎に接近している6番の歯のインプラントは難しいと書いてあります。

そういった意味でもアメリカ人の先生の所で治療を受ける方がいいのではないかと思うのですが、費用が高額で躊躇しています。
特に、上顎をあげるための骨(?)にインプラント以上に費用がかかる(提示額は26万円くらい)ようなのですが、これは本当に必要な費用なのでしょうか。

かといって、ロシアの大学病院のインプラントは、少し不安を感じます。
大学病院のサイトにはインプラントについても書いてあるのですが、スイスのAstra-TechシステムとロシアのLikoシステムというのを紹介してありました。
この技術はどういうものなのでしょうか。

高額ではありますが、左上6番のインプラントは難しい手術のようなので、アメリカ人の先生にやってもらった方がいいのかもしれないと考え出していますが、悩んでいます。

そんなことをしている間に、調子が悪くなって最初に歯科に行ってから、1ヶ月が経ってしまいました。

とにかく、歯をこのままにしておくと体の方に菌が行って、もっとひどいことになるのではないかと心配になっています。
特に、これから1週間くらいは仕事が忙しく、歯科医にはいけそうもないのです。

明後日の朝に、大学病院に予約が入っているので、体のことを考えると、そこで抜歯だけでもしてもらった方がいいのかなと考えています。
それとも待った方がいいと思いますか。
抜歯も体に負担はかかると思うので・・・。

アメリカ系の歯科医でインプラントをしてもらうとしても、別の病院で抜歯をしてもらってから行っても問題ないのでしょうか。
抜歯の際、なにかインプラントのための特別な処置をすることがありますか。

長々といろいろ書きましたが、アドバイスくださいますと、大変ありがたく思います。

どうぞよろしくお願いします。
小林歯科クリニック(渋谷区神宮前)の小林です。

フィアルカ さん、こんにちは。

>これだけいろいろな意見を聞いたので、今ではもう抜歯はやむを得ないのだと思うようになりました。

少なくとも3人の歯科医師に抜歯が相当と判断されたのであれば、お早めに抜歯なさった方が良いのではと思います。


>アメリカ系の歯科医でインプラントをしてもらうとしても、別の病院で抜歯をしてもらってから行っても問題ないのでしょうか。

出来れば同じ医療機関、または、連携がとれていることが望ましいかと思います。

明後日の受診より前に、インプラント治療をお願いなさりたい医療機関に、ご相談になってみてはいかがでしょう。
2013-09-29 06:44:25

この相談の詳細情報
このページは歯チャンネル提供のリンク機能を使用して、原文より一部抜粋したものです。
全ての質問文と回答を見る際は、原文をお読みください。
原文を見る 左上6番のインプラント治療について(ロシア)
メインカテゴリ 抜歯(抜けた・抜く予定) <1924>
インプラント <481>
海外 <296>
サブカテゴリ 抜歯:6番(第一大臼歯) <180>
インプラント治療法 <271>
ロシア <1>
       
歯科相談 メインカテゴリ一覧
歯医者さんの探し方 <63>
抜歯(抜けた・抜く予定) <1924>
歯の異常・トラブル <1022>
歯の痛み <1867>
知覚過敏 <80>
虫歯(むし歯) <1426>
歯の根っこの病気・異常 <410>
根管治療(神経・根の治療) <1334>
歯茎(歯ぐき)の病気・異常 <1110>
歯茎(歯ぐき)の痛み <245>
歯周病(歯槽膿漏) <362>
歯列矯正(矯正歯科) <1203>
歯並び(歯ならび) <779>
噛み合わせ(咬合) <273>
歯軋り(歯ぎしり) <168>
顎関節症 <150>
審美歯科・美容歯科 <173>
歯のホワイトニング <47>
口臭 <46>
親知らず(親不知) <1283>
上顎洞炎(蓄膿症) <45>
小児歯科・子供の歯 <391>
妊娠〜出産〜授乳 <176>
歯磨き(プラークコントロール) <165>
舌、粘膜、唇の病気・異常 <587>
アレルギー(過敏症) <39>
麻酔 <136>
薬剤 <141>
レントゲン・CT <85>
歯科恐怖症 <74>
治療費・費用 <245>
医療ミス・裁判・不信感 <533>
詰め物、インレー <478>
クラウン(差し歯・被せ物) <903>
支台築造(歯の土台) <93>
インプラント <481>
ブリッジ <430>
部分入れ歯(部分義歯) <179>
総入れ歯(総義歯) <34>
衛生士・技工士・歯科助手 <187>
専門的な質問 <482>
歯科と全身疾患 <260>
海外 <296>
その他 <2612>
予防審美
小林歯科クリニック
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-7-1
地下鉄表参道駅
(銀座・半蔵門・千代田線)
A2出口から徒歩3分
とんかつまい泉の並び
ミニストップの2階
03-5474-5884
Copyright(C)
1994〜 小林歯科クリニック
All rights reserved.
  
左上6番のインプラント治療について(ロシア)