歯茎の腫れ、診療中に歯根破折したのではないか?
みっきー823 さん 女性  43歳
2015-11-21 07:41:11
こんにちは。

歯根破折についてご相談させてください。

そもそも10年以上前に治療した白い詰め物の箇所が、着色し虫歯のように見えるのが気になり、歯科医院を受診しました。
以下に詳細を書きます。


10月16日(金)に右上1番左上1番の歯間と、右上1番右上2番の歯間の2か所の着色箇所を削り、きれいにしてもらいました。

自宅に帰ってよく見ると、右上1番の歯茎に2つの傷が見受けられました。
麻酔を打ったので注射針の痕かと思いました。

治療後から麻酔がきれるまでは2-3時間ほど具合が悪くなり、麻酔が切れた後は、右上1番の上の歯茎が鈍く痛み、18日(日)まで2-3日痛みと微熱が続きました。
まただんだんと麻酔の注射針の痕?のところが赤くただれているようになってきていました。


19日(月)に再度受診。
痛みについて説明し、ぶつけたり固い物を噛んだりはしていないと答えると

『歯茎がかなり腫れていて、荒れてもいるので表面を焼いて、消毒をしておきました。
お薬(うがい液)をだしておきます。
歯茎の中で歯が折れているということはないと思います』

とのことでした。


今日現在10/22(木)、痛みというほどではないですが、右上一番の歯の付け根のあたりに違和感を感じます。
歯茎の腫れや荒れは治まってきています。

私としては歯茎の中の歯根が折れたのではないかと心配です。



そこで質問ですが、

?歯を削る治療中に歯根が折れるということはあり得ますか?

?歯根が折れているかどうかは歯科医なら見ただけでわかるのでしょうか?
レントゲンを撮って確認するなどの必要はないのでしょうか?

?そのほかアドバイスが頂けるようなら、お願いします。


長文になりましたが、宜しくお願い致します。
小林歯科クリニック(渋谷区神宮前)の小林です。

みっきー823 さん、こんにちは。

?可能性という意味では、ゼロではないと思います。

?歯根破折の確認は視診が原則です。
レントゲンは、診査方法の一つでしかありません。

?担当医の説明が有ったのに心配が払拭出来ないのでしたら、他の歯科医院を自主的に受診し相談なさってみるか、経過や現状についての資料を借りるなどしてセカンドオピニオンを求めてみてはいかがでしょう。
2015-10-22 07:41:11

この相談の詳細情報
このページは歯チャンネル提供のリンク機能を使用して、原文より一部抜粋したものです。
全ての質問文と回答を見る際は、原文をお読みください。
原文を見る 歯茎の腫れ、診療中に歯根破折したのではないか?
メインカテゴリ 歯の根っこの病気・異常 <409>
歯茎(歯ぐき)の病気・異常 <1110>
サブカテゴリ 歯茎(歯ぐき)の腫れ <369>
歯根破折 <110>
       
歯科相談 メインカテゴリ一覧
歯医者さんの探し方 <63>
抜歯(抜けた・抜く予定) <1930>
歯の異常・トラブル <1021>
歯の痛み <1867>
知覚過敏 <79>
虫歯(むし歯) <1428>
歯の根っこの病気・異常 <409>
根管治療(神経・根の治療) <1333>
歯茎(歯ぐき)の病気・異常 <1110>
歯茎(歯ぐき)の痛み <247>
歯周病(歯槽膿漏) <362>
歯列矯正(矯正歯科) <1199>
歯並び(歯ならび) <777>
噛み合わせ(咬合) <273>
歯軋り(歯ぎしり) <169>
顎関節症 <150>
審美歯科・美容歯科 <171>
歯のホワイトニング <49>
口臭 <46>
親知らず(親不知) <1280>
上顎洞炎(蓄膿症) <45>
小児歯科・子供の歯 <390>
妊娠〜出産〜授乳 <174>
歯磨き(プラークコントロール) <166>
舌、粘膜、唇の病気・異常 <582>
アレルギー(過敏症) <39>
麻酔 <137>
薬剤 <141>
レントゲン・CT <83>
歯科恐怖症 <74>
治療費・費用 <244>
医療ミス・裁判・不信感 <533>
詰め物、インレー <481>
クラウン(差し歯・被せ物) <907>
支台築造(歯の土台) <93>
インプラント <482>
ブリッジ <429>
部分入れ歯(部分義歯) <179>
総入れ歯(総義歯) <34>
衛生士・技工士・歯科助手 <186>
専門的な質問 <482>
歯科と全身疾患 <259>
海外 <297>
その他 <2600>
予防審美
小林歯科クリニック
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-7-1
地下鉄表参道駅
(銀座・半蔵門・千代田線)
A2出口から徒歩3分
とんかつまい泉の並び
ミニストップの2階
03-5474-5884
Copyright(C)
1994〜 小林歯科クリニック
All rights reserved.
  
歯茎の腫れ、診療中に歯根破折したのではないか?