麻酔が効いている状態での噛み合わせ調整後の不調
nori-tama さん 女性  45歳
2017-04-08 07:38:19
昨年末に左側奥の下の歯茎の内側が腫れてしまい、食事もできないくらいの痛みで受診したところ、虫歯ではなく弱った歯茎からばい菌が入って炎症を起こしたとのことで、麻酔をしてまわりの歯石の除去と噛み合わせの調整の処置をしました。

噛み合わせの調整の際、麻酔が効いていてうまく噛めないことを伝えると右側でギュッと噛んでということで、右側に力を入れて噛んだ状態で左側の噛み合わせの調整をされました。

噛み合わせは左下のすでに治療済みの歯の詰め物の部分と上の健康な歯を削ったとのことでしたが、その後、左側の頬の内側を噛んでしまうことが多くなり、数週間後に調整した辺りの上の歯にも痛みが出てきたり、話をする時や食事の際に右側の上下の歯が強く当たるような感覚で違和感があります。


素人の感覚ですが、麻酔が効いていてうまく噛めない状態で噛み合わせの調整をしたことで正しく調整してもらえなかったのではないか?と思いはじめています。

また、噛み合わせの調整をする際『調整をします!』と一方的に言われ、それがその時の最善の処置だったのかもしれませんが、患者側の意見を聞いてもらえずに(選択をさせてもらえずに)健康な歯を削られてしまったことも不信に感じています。


麻酔が効いていてうまく噛めない状態で噛み合わせの調整をすることは、歯科では普通のことなのでしょうか?


今も食事で硬いものを噛むと虫歯もない左上の5番6番あたりに痛みを感じますが、この痛みを軽減させるにはまた健康な歯を削らなくてはならないようで、噛み合わせの調整をしてもらう決断ができません。

それでも再度噛み合わせの調整をしないと、この痛みは治まることはないのでしょうか?


長文ですみません。
よろしくお願い致します。
小林歯科クリニック(渋谷区神宮前)の小林です。

>この痛みを軽減させるにはまた健康な歯を削らなくてはならないようで、噛み合わせの調整をしてもらう決断ができません。

担当医による治療の説明に不安を覚えるようでしたら、他の歯科医院を自主的に受診し相談してみる、或いは、経過や現状についての資料を借りるなどしてセカンドオピニオンを求めてみる、等を検討してみてはいかがでしょう。
2017-02-18 07:38:19

この相談の詳細情報
このページは歯チャンネル提供のリンク機能を使用して、原文より一部抜粋したものです。
全ての質問文と回答を見る際は、原文をお読みください。
原文を見る 麻酔が効いている状態での噛み合わせ調整後の不調
メインカテゴリ 歯の痛み <1863>
噛み合わせ(咬合) <272>
サブカテゴリ 歯科治療後の歯の痛み <574>
噛み合わせに関するトラブル <173>
       
歯科相談 メインカテゴリ一覧
歯医者さんの探し方 <61>
抜歯(抜けた・抜く予定) <1932>
歯の異常・トラブル <1020>
歯の痛み <1863>
知覚過敏 <81>
虫歯(むし歯) <1430>
歯の根っこの病気・異常 <406>
根管治療(神経・根の治療) <1323>
歯茎(歯ぐき)の病気・異常 <1098>
歯茎(歯ぐき)の痛み <245>
歯周病(歯槽膿漏) <352>
歯列矯正(矯正歯科) <1198>
歯並び(歯ならび) <777>
噛み合わせ(咬合) <272>
歯軋り(歯ぎしり) <167>
顎関節症 <149>
審美歯科・美容歯科 <168>
歯のホワイトニング <50>
口臭 <46>
親知らず(親不知) <1280>
上顎洞炎(蓄膿症) <45>
小児歯科・子供の歯 <390>
妊娠〜出産〜授乳 <173>
歯磨き(プラークコントロール) <169>
舌、粘膜、唇の病気・異常 <576>
アレルギー(過敏症) <37>
麻酔 <143>
薬剤 <139>
レントゲン・CT <82>
歯科恐怖症 <72>
治療費・費用 <246>
医療ミス・裁判・不信感 <528>
詰め物、インレー <489>
クラウン(差し歯・被せ物) <911>
支台築造(歯の土台) <93>
インプラント <487>
ブリッジ <428>
部分入れ歯(部分義歯) <177>
総入れ歯(総義歯) <33>
衛生士・技工士・歯科助手 <186>
専門的な質問 <488>
歯科と全身疾患 <259>
海外 <297>
その他 <2614>
予防審美
小林歯科クリニック
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-7-1
地下鉄表参道駅
(銀座・半蔵門・千代田線)
A2出口から徒歩3分
とんかつまい泉の並び
ミニストップの2階
03-5474-5884
Copyright(C)
1994〜 小林歯科クリニック
All rights reserved.
  
麻酔が効いている状態での噛み合わせ調整後の不調