[写真あり] 顎関節症と診断されマウスピースを装着しても改善せず
なーひー さん 女性  20歳
2017-05-28 07:54:30
こんにちは。

3年前くらいに顎がズレてしまって歯科に行ったところ、顎関節症と言われました。
マウスピースをつけたが、多少の頭痛、肩こりが緩和されただけでした。

口を開けるときは特に痛みもありません。
現在も頭痛、肩こりがあります。


見た目も右に顎がでてしまって気になってしまい、友達と写真をとることができなくなってしまいました。
見た目は治すことができないのですか?

どうしていいのか全般的に困っています。


おねがいします、、、

画像1画像1

小林歯科クリニック(渋谷区神宮前)の小林です。

なーひー さん、こんにちは。

>マウスピースをつけたが、多少の頭痛、肩こりが緩和されただけでした。

昨今の顎関節治療は、マウスピースの類を用いない流れにシフトしつつあるように思います。

通院が大変かもしれませんが、顎関節症診療センターとか、顎関節治療部とか専門性を謳っている大学病院で相談なさってみてはいかがでしょう。

歯の持続的な接触に関する是正が功を奏すると、頭痛や肩こりが緩快する可能性があります。

もちろん、自身の判断で様子をみたりせず、ちゃんと診続けていただきましょう。

参考:TCH、歯列接触癖



>見た目は治すことができないのですか?

この辺りに関しては、矯正歯科で相談なさってみてはと思います。
2017-04-01 07:54:30

この相談の詳細情報
このページは歯チャンネル提供のリンク機能を使用して、原文より一部抜粋したものです。
全ての質問文と回答を見る際は、原文をお読みください。
原文を見る [写真あり] 顎関節症と診断されマウスピースを装着しても改善せず
メインカテゴリ 顎関節症 <150>
その他 <2600>
サブカテゴリ 顎関節症 <140>
その他(写真あり) <1853>
顎関節症用マウスピース・ナイトガード <15>
       
歯科相談 メインカテゴリ一覧
歯医者さんの探し方 <63>
抜歯(抜けた・抜く予定) <1928>
歯の異常・トラブル <1021>
歯の痛み <1868>
知覚過敏 <79>
虫歯(むし歯) <1428>
歯の根っこの病気・異常 <409>
根管治療(神経・根の治療) <1334>
歯茎(歯ぐき)の病気・異常 <1111>
歯茎(歯ぐき)の痛み <246>
歯周病(歯槽膿漏) <363>
歯列矯正(矯正歯科) <1199>
歯並び(歯ならび) <777>
噛み合わせ(咬合) <273>
歯軋り(歯ぎしり) <169>
顎関節症 <150>
審美歯科・美容歯科 <171>
歯のホワイトニング <49>
口臭 <46>
親知らず(親不知) <1280>
上顎洞炎(蓄膿症) <45>
小児歯科・子供の歯 <390>
妊娠〜出産〜授乳 <174>
歯磨き(プラークコントロール) <166>
舌、粘膜、唇の病気・異常 <582>
アレルギー(過敏症) <39>
麻酔 <137>
薬剤 <141>
レントゲン・CT <83>
歯科恐怖症 <74>
治療費・費用 <244>
医療ミス・裁判・不信感 <532>
詰め物、インレー <481>
クラウン(差し歯・被せ物) <906>
支台築造(歯の土台) <94>
インプラント <481>
ブリッジ <430>
部分入れ歯(部分義歯) <179>
総入れ歯(総義歯) <34>
衛生士・技工士・歯科助手 <186>
専門的な質問 <482>
歯科と全身疾患 <259>
海外 <297>
その他 <2600>
予防審美
小林歯科クリニック
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-7-1
地下鉄表参道駅
(銀座・半蔵門・千代田線)
A2出口から徒歩3分
とんかつまい泉の並び
ミニストップの2階
03-5474-5884
Copyright(C)
1994〜 小林歯科クリニック
All rights reserved.
  
[写真あり] 顎関節症と診断されマウスピースを装着しても改善せず