姿勢により顎の不調が起きる
顎関節症かもしれない さん 女性  18歳
2017-07-16 07:50:43
顎の不調に関して

現在18歳の学生で、顎に関して以下のような症状が3、4年前から続いています。

一、二時間、下を向く姿勢、顎が首に近づく姿勢をとった際

・噛み合わせがずれる
・耳の下の痛み
・頭痛
・下の前歯の痛み(※)
・容貌の変化

(※時々口の中を気にするようにしていますが、舌は上顎についており、食いしばりもしていないと思います。)


1日下をあまり向かないなど、姿勢に気をつけると3日ほどで元に戻ります。

しかし毎日授業などで1日机に向かう為、何ヶ月もこの状態が続くことが殆どです。
(まるで顎が安定していないかのような状態で、舌で上顎を強く押すと簡単に噛み合わせがずれたりします。)

数年前に歯科医でこのような症状を訴えたところ、成長に伴って改善するとのことでしたが、一向に改善は見られません。

この場合、口腔外科などをあたればいいのでしょうか。


またその場合、一ヶ月後にしか都合をつけられないのですが、病院に行くまでに自分で出来る処置などありますでしょうか。
小林歯科クリニック(渋谷区神宮前)の小林です。

口腔外科ならどこでもという訳でもなく、保護者の方と一緒に、例えば、歯学部の附属病院にある顎関節症診療センターとか、顎関節治療部とか、専門性を謳っている部門に足を運んでみてはと思います。

インターネットなどで安易に情報を得て自分流で対応しようとするのは、如何なものかと思いますが。
2017-05-16 07:50:43

この相談の詳細情報
このページは歯チャンネル提供のリンク機能を使用して、原文より一部抜粋したものです。
全ての質問文と回答を見る際は、原文をお読みください。
原文を見る 姿勢により顎の不調が起きる
メインカテゴリ 顎関節症 <150>
サブカテゴリ 顎関節症 <140>
       
歯科相談 メインカテゴリ一覧
歯医者さんの探し方 <63>
抜歯(抜けた・抜く予定) <1928>
歯の異常・トラブル <1021>
歯の痛み <1868>
知覚過敏 <79>
虫歯(むし歯) <1428>
歯の根っこの病気・異常 <409>
根管治療(神経・根の治療) <1334>
歯茎(歯ぐき)の病気・異常 <1111>
歯茎(歯ぐき)の痛み <246>
歯周病(歯槽膿漏) <363>
歯列矯正(矯正歯科) <1199>
歯並び(歯ならび) <777>
噛み合わせ(咬合) <273>
歯軋り(歯ぎしり) <169>
顎関節症 <150>
審美歯科・美容歯科 <171>
歯のホワイトニング <49>
口臭 <46>
親知らず(親不知) <1280>
上顎洞炎(蓄膿症) <45>
小児歯科・子供の歯 <390>
妊娠〜出産〜授乳 <174>
歯磨き(プラークコントロール) <166>
舌、粘膜、唇の病気・異常 <582>
アレルギー(過敏症) <39>
麻酔 <137>
薬剤 <141>
レントゲン・CT <83>
歯科恐怖症 <74>
治療費・費用 <244>
医療ミス・裁判・不信感 <532>
詰め物、インレー <481>
クラウン(差し歯・被せ物) <906>
支台築造(歯の土台) <94>
インプラント <481>
ブリッジ <430>
部分入れ歯(部分義歯) <179>
総入れ歯(総義歯) <34>
衛生士・技工士・歯科助手 <186>
専門的な質問 <482>
歯科と全身疾患 <259>
海外 <297>
その他 <2600>
予防審美
小林歯科クリニック
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-7-1
地下鉄表参道駅
(銀座・半蔵門・千代田線)
A2出口から徒歩3分
とんかつまい泉の並び
ミニストップの2階
03-5474-5884
Copyright(C)
1994〜 小林歯科クリニック
All rights reserved.
  
姿勢により顎の不調が起きる