検診に通っていても歯髄感染したことから再発防止を学びたい
れお07 さん 男性  26歳
2018-03-20 08:23:49
## 質問サマリ

? なぜ2ヶ月に一度歯医者に通っていながらこうなってしまったのか
? 治療した歯の中に虫歯菌が入っているかどうかを見極める方法はあるか



## 経緯

高校生の頃矯正を機にまとめて治療してから(治療は全てセラミックの詰め物)、自分は虫歯になりやすいのだと自覚し2ヶ月に1度は歯医者に通っているものです。

毎回問題ないと言われ、熱心にTePeとチェックアップで歯磨きし、フロスも使っていたのですがある日上右前歯に振動の伝達を感じ、そのときも診断は問題なし、2ヶ月経ち、いよいよご飯中断するレベルの圧迫痛?のようなものを感じロキソニンで抑え、収まってから再び歯医者へ行くとレントゲンを取り(5,6年ぶりでした)、そこでもう歯髄がほとんど壊死していると言われました。

電気の試験では60まで違和感を感じませんでした。
全て一つの歯医者さんでの出来事です。

理由は治療のスキマから虫歯菌が入り込んだとのことでした。
この掲示板の先生方にお伺いしたいのは2点です。



## 質問 詳細

? なぜ2ヶ月に一度歯医者に通っていながらこうなってしまったのか

言われてみれば、問題の歯は冷たいものがしみていました。
飲み物を飲むときなどは無意識に舌で抑えていた自覚もあります。
しかしこれも過去に詰め物の熱伝導と説明され(おそらくセラミックのはずですが…)、納得していた記憶があります。

検診代わりにレントゲンを取っていればよかったのか?マイクロスコープとやらで詳しく見てもらっていればよかったのか?CT撮っていればよかったのか?しつこくしみると訴えつづければよかったのか?いまだに答えが出ません。
どうしたら防げたのでしょうか。


? 治療した歯の中に虫歯菌が入っているかどうかを見極める方法はあるか

他の歯は今のところ大丈夫ですが、正直今回のような形で虫歯菌に入り込まれたら、歯医者さんたちはどうやってそれを見極めるのだろう?と思います。

レントゲンも膿の袋が見えれば明らかですが(画像参照)、膿の袋ができる前にどうやってこれを見つけろというのでしょうか…。
今後も、見つかったときには「もう根まで感染しています」以外のシナリオが思い浮かびません。



もちろん大前提として予防し、それでも入ってきたらという話しなのですが。
とてもショックを受けていますが、今回のことを糧に再発防止をしたいと思っています。
ご協力いただけると嬉しいです。
小林歯科クリニック(渋谷区神宮前)の小林です。

>理由は治療のスキマから虫歯菌が入り込んだとのことでした。

全く治療をしていない歯、もちろん全く虫歯になっていない歯でも、歯髄が失活してしまうことは、時折みられますね。


>今回のことを糧に再発防止をしたいと思っています。

個人的には「力のコントロールに問題がある」ように思います。

TCH是正指導を受けてみてはいかがでしょう。

参考:TCH、歯列接触癖



2018-02-08 08:23:49

この相談の詳細情報
このページは歯チャンネル提供のリンク機能を使用して、原文より一部抜粋したものです。
全ての質問文と回答を見る際は、原文をお読みください。
原文を見る 検診に通っていても歯髄感染したことから再発防止を学びたい
メインカテゴリ 虫歯(むし歯) <1426>
専門的な質問 <482>
サブカテゴリ 予防関連 <13>
二次カリエス(2次的な虫歯) <85>
       
歯科相談 メインカテゴリ一覧
歯医者さんの探し方 <63>
抜歯(抜けた・抜く予定) <1924>
歯の異常・トラブル <1022>
歯の痛み <1867>
知覚過敏 <80>
虫歯(むし歯) <1426>
歯の根っこの病気・異常 <410>
根管治療(神経・根の治療) <1334>
歯茎(歯ぐき)の病気・異常 <1110>
歯茎(歯ぐき)の痛み <245>
歯周病(歯槽膿漏) <362>
歯列矯正(矯正歯科) <1203>
歯並び(歯ならび) <779>
噛み合わせ(咬合) <273>
歯軋り(歯ぎしり) <168>
顎関節症 <150>
審美歯科・美容歯科 <173>
歯のホワイトニング <47>
口臭 <46>
親知らず(親不知) <1283>
上顎洞炎(蓄膿症) <45>
小児歯科・子供の歯 <391>
妊娠〜出産〜授乳 <176>
歯磨き(プラークコントロール) <165>
舌、粘膜、唇の病気・異常 <587>
アレルギー(過敏症) <39>
麻酔 <136>
薬剤 <141>
レントゲン・CT <85>
歯科恐怖症 <74>
治療費・費用 <245>
医療ミス・裁判・不信感 <533>
詰め物、インレー <478>
クラウン(差し歯・被せ物) <903>
支台築造(歯の土台) <93>
インプラント <481>
ブリッジ <430>
部分入れ歯(部分義歯) <179>
総入れ歯(総義歯) <34>
衛生士・技工士・歯科助手 <187>
専門的な質問 <482>
歯科と全身疾患 <260>
海外 <296>
その他 <2612>
予防審美
小林歯科クリニック
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-7-1
地下鉄表参道駅
(銀座・半蔵門・千代田線)
A2出口から徒歩3分
とんかつまい泉の並び
ミニストップの2階
03-5474-5884
Copyright(C)
1994〜 小林歯科クリニック
All rights reserved.
  
検診に通っていても歯髄感染したことから再発防止を学びたい