若い歯科医とベテラン、使う機材も異なる。根管治療ならどちら?
みかみかりん さん 女性  44歳
2018-03-11 07:46:33
前回根管治療の件で相談させていただきました。

若い先生がいいのか年配でベテラン先生がいいのか迷ってます。

根管治療はやはりたくさんの経験がある先生がいいのでしょうか?
若い先生は2010年卒業し、去年開業されまだ開業されてから1年たっていませんがHPをみると根管治療に力を入れており、マイクロスコープ、ラバーダムを保険診療で行っており、虫歯の治療にもマイクロを使用してると書いてありました。
根管治療には1時間時間をかけるそうです。

一方、ベテランの先生は60歳、開業されてから30年、マイクロ、ラバー、使用せず感覚でするとの事。
経験は多いみたいです。

根管治療はマイクロスコープを使ってもすべてが見える訳ではないのですよね?
やはり経験と感覚が必要な時もあるのでしょうか?

ベテランの先生も勉強熱心な様で新しいものをとり入れたりされてるようです。
ただ、こちらの先生ドッグスベストセメントも他の先生方の言われることと違い、深い虫歯の治療のさい、ほとんど削らずセメントをいれ痛みがひかなければ神経を抜くと言われました。削らなければダメじゃないかとたずねると、私のやり方はこれです。と言われ結局神経を抜くことになりました。
この経緯があって少し信用できずにいます。
そもそも虫歯が神経まで行ってなければドックスベストセメントは必要なかったんじゃないか、削れば良かったんじゃないか?と疑問を残したままもやもやしてます。

若い先生も経緯が浅そうなので心配です。
やはり根管治療は、経験豊かな先生がいいのでしょうか?
勘や感覚は治療する上で大きいですか?

他には自費でするところあったのですが、特に根管治療を熱心にやられているかんじではなくいろいろな事をされてらっしゃるようなので、自費でお任せしていいのか分からなくなりそこは止めようと思ってます。

根管治療にはマイクロスコープやラバーダムは、必要なんでしょうか?

今までは何も知らずに普通にその様なものなしでやってきました。
だからか神経を抜いた歯には膿がたまった歯もあります。
その為にはマイクロ、ラバーダム必要なのでしょうか?
小林歯科クリニック(渋谷区神宮前)の小林です。

同様の投稿を繰り返し、なかなか受診に漕ぎ着けないようですね。

例えば、恋人選び、ひいては結婚相手を選ぶ際に置き換えてみますと、何処に住んでいて何をしている、今の収入や将来の展望は、経歴や趣味は、顔や背格好は、性格は、等と文面で幾ら並べても、、、それだけでは決められませんね。

恋人選びや結婚相手ならば、パートナーを持たないという選択肢もありますが、受診先となると、何れかを選択しなければなりません。

治療の成功性を少しでも高めることを鑑みて、歯内療法だけを専門に診ている施設を選択するとなると、診療の申し込み〜実際の治療開始まで、数週間〜数ケ月を要することも想定されますから、いたずらに時間を費やすのは如何なものかと思います。

みかみかりん さんが何を優先するのかにも依りますが、最後に選ぶのはご自身です。

今までの投稿を再読なさってください。
2018-02-26 07:46:33

この相談の詳細情報
このページは歯チャンネル提供のリンク機能を使用して、原文より一部抜粋したものです。
全ての質問文と回答を見る際は、原文をお読みください。
原文を見る 若い歯科医とベテラン、使う機材も異なる。根管治療ならどちら?
メインカテゴリ 歯医者さんの探し方 <63>
根管治療(神経・根の治療) <1338>
サブカテゴリ 根管治療の治療法 <319>
歯医者さんの探し方・見つけ方 <63>
       
歯科相談 メインカテゴリ一覧
歯医者さんの探し方 <63>
抜歯(抜けた・抜く予定) <1921>
歯の異常・トラブル <1022>
歯の痛み <1869>
知覚過敏 <80>
虫歯(むし歯) <1429>
歯の根っこの病気・異常 <411>
根管治療(神経・根の治療) <1338>
歯茎(歯ぐき)の病気・異常 <1112>
歯茎(歯ぐき)の痛み <246>
歯周病(歯槽膿漏) <361>
歯列矯正(矯正歯科) <1201>
歯並び(歯ならび) <778>
噛み合わせ(咬合) <274>
歯軋り(歯ぎしり) <168>
顎関節症 <151>
審美歯科・美容歯科 <173>
歯のホワイトニング <47>
口臭 <46>
親知らず(親不知) <1283>
上顎洞炎(蓄膿症) <45>
小児歯科・子供の歯 <392>
妊娠〜出産〜授乳 <176>
歯磨き(プラークコントロール) <165>
舌、粘膜、唇の病気・異常 <587>
アレルギー(過敏症) <39>
麻酔 <135>
薬剤 <142>
レントゲン・CT <86>
歯科恐怖症 <74>
治療費・費用 <245>
医療ミス・裁判・不信感 <534>
詰め物、インレー <477>
クラウン(差し歯・被せ物) <905>
支台築造(歯の土台) <93>
インプラント <481>
ブリッジ <427>
部分入れ歯(部分義歯) <179>
総入れ歯(総義歯) <34>
衛生士・技工士・歯科助手 <187>
専門的な質問 <482>
歯科と全身疾患 <260>
海外 <296>
その他 <2604>
予防審美
小林歯科クリニック
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-7-1
地下鉄表参道駅
(銀座・半蔵門・千代田線)
A2出口から徒歩3分
とんかつまい泉の並び
ミニストップの2階
03-5474-5884
Copyright(C)
1994〜 小林歯科クリニック
All rights reserved.
  
若い歯科医とベテラン、使う機材も異なる。根管治療ならどちら?