右上6番、深い虫歯の治療後の冷温痛と航空性歯痛への不安
しろしろしろ さん 女性  28歳
2018-08-13 08:56:42
初めまして、現在マイクロスコープを使って治療を受けています。

2ヶ月ほど前に、右上の6番の再治療を受けました。
被せ物を外してみると、とても深い虫歯で、う蝕探知液を使いながら削りましたが、神経露出の危険があったのでまだほんの少し染まってましたがギリギリのところでレジンでコーティングし、様子見という事で最終的なクラウンではなく、仮歯として保険の銀歯を入れています。

医師からは

「最終的な被せ物ではないので隙間があるので、しみることはあるでしょう」

と言われおりますが、水やお湯では特にしみず、自発痛も出ておりません。

ただ、お肉やお刺身など食事に対しては重い温冷痛(最初の一口、二口目)と、何もしていない時になんとなく違和感のようなものは続いております。
違和感は、つい舌などで触ってしまいますので気にしすぎているのかもしれませんが。

こちらは歯髄炎の可能性が高いでしょうか?

それから右下の5、6、7番とブリッジなのですが、こちらも2ヶ月ほど前に7番の舌側の根元が虫歯になってしまい、虫歯が深くなかったためブリッジを外さずに削った後レジンで埋めました。

2時間ほどかけて丁寧に治療していただきましたが、場所が場所なだけにラバーダムは使用できず、唾液を吸うチューブの様なものを歯の周りにぐるりと巻いてレジン充填(保険)しました。

ですがその後、噛むと強く痛むようになり、まともに噛むことが出来なくなりました。
冷たいものもズキっとしみます。
こちらは平常時、痛みに似た違和感が時々あります。

担当医は上6番は、歯髄炎の判断が難しく、自発痛が出たら根管治療に移行しましょう。
下の歯については3回ほど録画した治療動画を見直したりもしましたが原因が特定出来ないためこちらも様子見に。

睡眠時に強い噛み締めの癖があります。

来週から海外へ1ヶ月間行く予定なのですが、この不安定な状態のまま15時間ほどのフライトで航空性歯痛もとても心配です。
また航空性歯痛とは、どの程度の頻度で起きるものなのでしょうか?
渡航の変更も検討しています…。
小林歯科クリニック(渋谷区神宮前)の小林です。

しろしろしろ さん、こんにちは。

>とても深い虫歯で、う蝕探知液を使いながら削りましたが、神経露出の危険があったのでまだほんの少し染まってましたがギリギリのところでレジンでコーティングし、様子見という事

躊躇なく抜髄を選択せず、何とか歯髄の保存を試みているのですね。


>つい舌などで触ってしまいます
>冷たいものもズキっとしみます。

単に様子をみるのではなく、差し当たり、熱い物や冷たい食品は避け、舌や指はもちろん、他の歯で何かを確かめるかのように、わざわざ刺激を与えないよう意識して生活してみませんか。

症状が強まり、不可逆的な痛みに転じると、抜髄が不可避になりかねません。


>睡眠時に強い噛み締めの癖があります。

良くない癖があるのでしたら、是正に向けての努力を勧めます。

極短期的に限っては、マウスピースの装着も検討されても良いかもしれません。


>来週から海外へ1ヶ月間行く予定なのですが、この不安定な状態のまま15時間ほどのフライトで航空性歯痛もとても心配です。
>渡航の変更も検討しています…。

航空性歯痛のことよりも、健康に不安を抱えたまま1カ月間も出かける事の方が遥かに心配かと思います。

旅程の変更や中止も一法かもしれませんね。

何れにしても、担当医とよく相談なさってみましょう。
2018-08-04 08:56:42

この相談の詳細情報
このページは歯チャンネル提供のリンク機能を使用して、原文より一部抜粋したものです。
全ての質問文と回答を見る際は、原文をお読みください。
原文を見る 右上6番、深い虫歯の治療後の冷温痛と航空性歯痛への不安
メインカテゴリ 歯の痛み <1866>
虫歯(むし歯) <1428>
サブカテゴリ 虫歯治療後の痛み <290>
虫歯治療 <852>
むし歯 治療後の痛み <280>
       
歯科相談 メインカテゴリ一覧
歯医者さんの探し方 <63>
抜歯(抜けた・抜く予定) <1927>
歯の異常・トラブル <1021>
歯の痛み <1866>
知覚過敏 <80>
虫歯(むし歯) <1428>
歯の根っこの病気・異常 <409>
根管治療(神経・根の治療) <1334>
歯茎(歯ぐき)の病気・異常 <1113>
歯茎(歯ぐき)の痛み <247>
歯周病(歯槽膿漏) <364>
歯列矯正(矯正歯科) <1201>
歯並び(歯ならび) <778>
噛み合わせ(咬合) <273>
歯軋り(歯ぎしり) <168>
顎関節症 <150>
審美歯科・美容歯科 <173>
歯のホワイトニング <47>
口臭 <46>
親知らず(親不知) <1282>
上顎洞炎(蓄膿症) <45>
小児歯科・子供の歯 <389>
妊娠〜出産〜授乳 <174>
歯磨き(プラークコントロール) <165>
舌、粘膜、唇の病気・異常 <583>
アレルギー(過敏症) <39>
麻酔 <137>
薬剤 <142>
レントゲン・CT <83>
歯科恐怖症 <74>
治療費・費用 <246>
医療ミス・裁判・不信感 <535>
詰め物、インレー <479>
クラウン(差し歯・被せ物) <904>
支台築造(歯の土台) <94>
インプラント <481>
ブリッジ <429>
部分入れ歯(部分義歯) <178>
総入れ歯(総義歯) <34>
衛生士・技工士・歯科助手 <186>
専門的な質問 <484>
歯科と全身疾患 <259>
海外 <296>
その他 <2609>
予防審美
小林歯科クリニック
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-7-1
地下鉄表参道駅
(銀座・半蔵門・千代田線)
A2出口から徒歩3分
とんかつまい泉の並び
ミニストップの2階
03-5474-5884
Copyright(C)
1994〜 小林歯科クリニック
All rights reserved.
  
右上6番、深い虫歯の治療後の冷温痛と航空性歯痛への不安