[写真あり] 水平埋伏智歯抜歯とその後の骨移植について(米国)
SDYM さん 男性  38歳
2018-09-21 21:25:57
はじめまして。

私は現在、アメリカ在中の38歳男性です。

歯石除去を兼ねて歯科検診に定期的に行っておりますが、検診に行く度に親知らずを早期に抜歯するように勧められております。

特に症状はないのですが、完全埋没型で横向きの親知らずが3本あります。
先日、話だけでも聞きに行ってみようと思い、定期検診の歯科医院から紹介された口腔外科医院を受診してみました。


会社の歯科保険である程度カバーされますので、1箇所の抜歯につき200-300ドル(全身麻酔の料金込)でしたが、抜歯したところに移植するグラフトが1箇所につき500ドルと言われました(グラフトは保険外とのことでした)。

右上の親知らずは数年前に日本で抜歯しましたが、その時は特にグラフトのことは特に言われませんでしたので、グラフトなしで抜歯はできないのかと尋ねると「それは通常行わない」と言われました。

また、グラフトの材料としては牛の骨もしくはヒト献体由来の骨を使うと言われました。
値段についてももちろんびっくりしましたが、牛やヒトの骨を入れるということにかなり抵抗がありました(安全ということは理解できましたが)。


結局、この口腔外科医院では抜歯は保留にしました。
その後いろいろなウェブサイトなどを見ましたが、アメリカの歯科サイトなどでは、抜歯後のグラフトを入れる場合と入れない場合があるようでした。

今度、セカンドオピニオンとして別の口腔外科医院を受診しようと思っていますが、受診前にこちらの掲示板で質問させて頂いて、ご意見を伺おうと思い投稿した次第です。

紹介用のレントゲン写真も手に入りましたので、同時に投稿しております。


質問としましては
1. 日本では、親知らずの抜歯後のグラフト移植は一般的なものなのでしょうか?

2. グラフトを入れないことのデメリットは何でしょうか?
例えば、抜歯した親知らずの直前の歯が不安定になるなどということがあるのでしょうか?

3. この写真からみると私の親知らずの抜歯の難易度は高いのでしょうか?
アメリカでは全身麻酔で日帰り手術で行うようですが、日本では入院で行うような症例でしょうか?

よろしくお願いいたします。

画像1画像1

小林歯科クリニック(渋谷区神宮前)の小林です。

SDYM さん、こんにちは。

>検診に行く度に親知らずを早期に抜歯するように勧められております

添付のパノラマレントゲン写真を見る限り、私も3本の親知らずの抜歯を勧めます。


1.一般的に日本では、抜歯後にインプラント体を埋入することが殆ど無い=抜歯したまま放置することが殆どの親知らずの抜歯窩に対して「牛の骨もしくはヒト献体由来の骨」を填入することは、まず無いように思います。

私だったら、スポンジ状のコラーゲンを挿入することを検討するかもしれません。


2.親知らずの抜歯窩に、何らかの材料を入れなかったとしても、デメリットはさほど無いように思いますが、強いて言うならば、材料の填入に依り、第二大臼歯の遠心側から凍み易くなるのを予防できることが期待できます。


3.どうでしょうね、難易度が高いと感じる歯科医師も少なからずいるかもしれませんね。

私だったら、3本同時ではなく、左右2期に分けて、局所麻酔で(もちろん日帰りで)抜歯することを第一に検討します。
2018-09-16 21:34:58

この相談の詳細情報
このページは歯チャンネル提供のリンク機能を使用して、原文より一部抜粋したものです。
全ての質問文と回答を見る際は、原文をお読みください。
原文を見る [写真あり] 水平埋伏智歯抜歯とその後の骨移植について(米国)
メインカテゴリ 親知らず(親不知) <1282>
専門的な質問 <484>
海外 <296>
その他 <2609>
サブカテゴリ 親知らずの抜歯 <711>
口腔外科関連 <157>
その他(写真あり) <1860>
アメリカ(米国) <74>
水平埋伏知歯(横向きに骨に埋まった親知らず) <268>
       
歯科相談 メインカテゴリ一覧
歯医者さんの探し方 <63>
抜歯(抜けた・抜く予定) <1927>
歯の異常・トラブル <1021>
歯の痛み <1866>
知覚過敏 <80>
虫歯(むし歯) <1428>
歯の根っこの病気・異常 <409>
根管治療(神経・根の治療) <1334>
歯茎(歯ぐき)の病気・異常 <1113>
歯茎(歯ぐき)の痛み <247>
歯周病(歯槽膿漏) <364>
歯列矯正(矯正歯科) <1201>
歯並び(歯ならび) <778>
噛み合わせ(咬合) <273>
歯軋り(歯ぎしり) <168>
顎関節症 <150>
審美歯科・美容歯科 <173>
歯のホワイトニング <47>
口臭 <46>
親知らず(親不知) <1282>
上顎洞炎(蓄膿症) <45>
小児歯科・子供の歯 <389>
妊娠〜出産〜授乳 <174>
歯磨き(プラークコントロール) <165>
舌、粘膜、唇の病気・異常 <583>
アレルギー(過敏症) <39>
麻酔 <137>
薬剤 <142>
レントゲン・CT <83>
歯科恐怖症 <74>
治療費・費用 <246>
医療ミス・裁判・不信感 <535>
詰め物、インレー <479>
クラウン(差し歯・被せ物) <904>
支台築造(歯の土台) <94>
インプラント <481>
ブリッジ <429>
部分入れ歯(部分義歯) <178>
総入れ歯(総義歯) <34>
衛生士・技工士・歯科助手 <186>
専門的な質問 <484>
歯科と全身疾患 <259>
海外 <296>
その他 <2609>
予防審美
小林歯科クリニック
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-7-1
地下鉄表参道駅
(銀座・半蔵門・千代田線)
A2出口から徒歩3分
とんかつまい泉の並び
ミニストップの2階
03-5474-5884
Copyright(C)
1994〜 小林歯科クリニック
All rights reserved.
  
[写真あり] 水平埋伏智歯抜歯とその後の骨移植について(米国)