妊娠初期の抜髄。治療に使う薬品の影響と治療回数が気になる
りり。 さん 女性  29歳
2018-09-24 07:47:50
こんにちは。
妊娠初期に抜髄の治療をすることについてご意見をお願いします。
インレーが入っている右上7の残っている歯質に穴が空いています。

今妊娠8週で3週間ほど歯が痛くて我慢が出来ず歯医者に行ってきました。
中期にならないと治療が出来ないと思っていたのですが、産婦人科で聞くと"ダメな時期というのは特にない"と言われでも歯科医によっては受け入れる入れないがあるから探して見てねと言われました。
ちょうど一年前に虫歯と歯石取りで通院した歯医者さんで見てみないとなんとも言えないけど…と予約が取れたので行ってみると、一年前のパノラマを見て穴の大きさと補綴物が歯髄に近いとのことで抜髄になるかもと説明を受けてからインレーを外して抜髄しました。

てっきり応急処置をして化膿止めや痛み止めで中期まで凌ぐように言われると思っていたのでびっくりしました。
歯医者さんには妊婦が痛みを我慢するのが一番良くない!と麻酔は影響はないけどレントゲンはお互い気になるだろうから…とパノラマを使い、痛み止めもカロナールを処方して大変気遣いをいただきました。

ただ気になるのは根治に使う薬品の胎児への影響と、そして治療回数です。
回数はどのくらいかかるのでしょうか??
小林歯科クリニック(渋谷区神宮前)の小林です。

りり。 さん、こんにちは。


>てっきり応急処置をして化膿止めや痛み止めで中期まで凌ぐように言われると思っていた

一時的な麻酔薬や服薬よりも、遥かに胎児に影響があるように思えます。


>回数はどのくらいかかるのでしょうか

疑問に思うことや、不安に感じることは、何でも直接お尋ねしてみましょう。

担当医とコミュニケーションをとる努力を勧めます。
2018-09-13 07:47:50

この相談の詳細情報
このページは歯チャンネル提供のリンク機能を使用して、原文より一部抜粋したものです。
全ての質問文と回答を見る際は、原文をお読みください。
原文を見る 妊娠初期の抜髄。治療に使う薬品の影響と治療回数が気になる
メインカテゴリ 根管治療(神経・根の治療) <1334>
妊娠〜出産〜授乳 <176>
サブカテゴリ 根管治療の治療法 <318>
妊娠中の歯科治療 <114>
       
歯科相談 メインカテゴリ一覧
歯医者さんの探し方 <63>
抜歯(抜けた・抜く予定) <1923>
歯の異常・トラブル <1022>
歯の痛み <1868>
知覚過敏 <80>
虫歯(むし歯) <1427>
歯の根っこの病気・異常 <410>
根管治療(神経・根の治療) <1334>
歯茎(歯ぐき)の病気・異常 <1110>
歯茎(歯ぐき)の痛み <245>
歯周病(歯槽膿漏) <362>
歯列矯正(矯正歯科) <1203>
歯並び(歯ならび) <779>
噛み合わせ(咬合) <273>
歯軋り(歯ぎしり) <168>
顎関節症 <150>
審美歯科・美容歯科 <173>
歯のホワイトニング <47>
口臭 <46>
親知らず(親不知) <1282>
上顎洞炎(蓄膿症) <45>
小児歯科・子供の歯 <391>
妊娠〜出産〜授乳 <176>
歯磨き(プラークコントロール) <165>
舌、粘膜、唇の病気・異常 <586>
アレルギー(過敏症) <39>
麻酔 <137>
薬剤 <141>
レントゲン・CT <85>
歯科恐怖症 <74>
治療費・費用 <245>
医療ミス・裁判・不信感 <533>
詰め物、インレー <478>
クラウン(差し歯・被せ物) <903>
支台築造(歯の土台) <93>
インプラント <481>
ブリッジ <430>
部分入れ歯(部分義歯) <179>
総入れ歯(総義歯) <34>
衛生士・技工士・歯科助手 <187>
専門的な質問 <482>
歯科と全身疾患 <260>
海外 <296>
その他 <2611>
予防審美
小林歯科クリニック
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-7-1
地下鉄表参道駅
(銀座・半蔵門・千代田線)
A2出口から徒歩3分
とんかつまい泉の並び
ミニストップの2階
03-5474-5884
Copyright(C)
1994〜 小林歯科クリニック
All rights reserved.
  
妊娠初期の抜髄。治療に使う薬品の影響と治療回数が気になる