Warning: Use of undefined constant REQUEST_URI - assumed 'REQUEST_URI' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/users/web06/7/9/0221697/www.8020.gr.jp/sikasoudanlnk_service.php on line 126
  
右下6番、初めてのインプラント治療と抜歯の時期について
ゆーさん202 さん 女性  32歳
2018-12-03 07:48:26
質問失礼いたします。

先日ご相談させていただいた右下6番ですが、歯医者さんに行って診察した結果、歯根が割れて膿が出ているとのことでした。

まだ30代前半ということを気遣ってくれたのか、先生は、すぐに抜歯するか、膿を出しながらでも使えるところまで自分の歯を使って痛みがどうしてもひどくなれば抜歯という手段もあると教えてくれました。(ただインプラントにするなら骨もしっかりしているので抜くのは早いほうが良いとのことでした。)


今までいろいろなサイト等を拝見して、割れた歯をそのままにしておくのは他の歯にも影響を及ぼすので得策ではないと思ったのですが、専門的には割れた歯でも残しておくという方法もありなのでしょうか?

また、基本的にはインプラントにする気持ちで固まっています。

そうなった場合、自分なりにいろいろ調べたなかで、現段階での医学状況では、スクリュータイプのチタンで2回法で行うのが、今後(高齢になりインプラントを撤去することなど)を見据えた時にインプラントが長持ちすると考えているのですが、他により良い素材や方法等がありますでしょうか?

最後に、インプラントにした場合、継続してメンテナンスが必要になることは自分の歯でも同じことなので覚悟はしているのですが、その他に素人では思い浮かばないような影響が出ることは症例としてありますでしょうか?
(例えば、チタンが錆びないように塩分を控えた食べ物にしないといけない・金属探知機で止められる 等)


たくさん質問してしまい申し訳ありません。
初めてインプラントにする予定のため不安もあり、ご意見いただければと思います。
小林歯科クリニック(渋谷区神宮前)の小林です。

>先生は、すぐに抜歯するか、膿を出しながらでも使えるところまで自分の歯を使って痛みがどうしてもひどくなれば抜歯という手段もあると教えてくれました。

インプラント治療でなくとも、ブリッジや義歯が予定される場合でも、後者を選択するのは、全くもって理解に苦しみます。


>自分なりにいろいろ調べたなかで、現段階での医学状況では、スクリュータイプのチタンで2回法で行うのが、今後(高齢になりインプラントを撤去することなど)を見据えた時にインプラントが長持ちすると考えているのです

そうですね、多くの場合、私もその手法を用いますが、治療の方法に希望があるのでしたら、叶うかどうかはともかく、よく相談してください。


>例えば、チタンが錆びないように塩分を控えた食べ物にしないといけない・金属探知機で止められる 等

杞憂でしょう。


>初めてインプラントにする予定のため不安

疑問に思うことや、不安に感じることは、担当医に何でも直接お尋ねしてみましょう。

インプラント治療がうまく運ぶと良いですね。
2018-11-17 07:48:26

この相談の詳細情報
このページは歯チャンネル提供のリンク機能を使用して、原文より一部抜粋したものです。
全ての質問文と回答を見る際は、原文をお読みください。
原文を見る 右下6番、初めてのインプラント治療と抜歯の時期について
メインカテゴリ 抜歯(抜けた・抜く予定) <1931>
インプラント <490>
サブカテゴリ 歯のひび割れ、破折で抜く予定 <64>
抜歯:6番(第一大臼歯) <188>
インプラント治療法 <278>
       
歯科相談 メインカテゴリ一覧
歯医者さんの探し方 <62>
抜歯(抜けた・抜く予定) <1931>
歯の異常・トラブル <1016>
歯の痛み <1854>
知覚過敏 <81>
虫歯(むし歯) <1426>
歯の根っこの病気・異常 <408>
根管治療(神経・根の治療) <1321>
歯茎(歯ぐき)の病気・異常 <1102>
歯茎(歯ぐき)の痛み <247>
歯周病(歯槽膿漏) <354>
歯列矯正(矯正歯科) <1197>
歯並び(歯ならび) <777>
噛み合わせ(咬合) <270>
歯軋り(歯ぎしり) <171>
顎関節症 <152>
審美歯科・美容歯科 <168>
歯のホワイトニング <50>
口臭 <46>
親知らず(親不知) <1270>
上顎洞炎(蓄膿症) <44>
小児歯科・子供の歯 <387>
妊娠〜出産〜授乳 <173>
歯磨き(プラークコントロール) <169>
舌、粘膜、唇の病気・異常 <577>
アレルギー(過敏症) <37>
麻酔 <143>
薬剤 <137>
レントゲン・CT <83>
歯科恐怖症 <72>
治療費・費用 <243>
医療ミス・裁判・不信感 <528>
詰め物、インレー <487>
クラウン(差し歯・被せ物) <912>
支台築造(歯の土台) <93>
インプラント <490>
ブリッジ <431>
部分入れ歯(部分義歯) <178>
総入れ歯(総義歯) <33>
衛生士・技工士・歯科助手 <187>
専門的な質問 <494>
歯科と全身疾患 <257>
海外 <295>
その他 <2618>
予防審美
小林歯科クリニック
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-7-1
地下鉄表参道駅
(銀座・半蔵門・千代田線)
A2出口から徒歩3分
とんかつまい泉の並び
ミニストップの2階
03-5474-5884
Copyright(C)
1994〜 小林歯科クリニック
All rights reserved.
  
右下6番、初めてのインプラント治療と抜歯の時期について